MENU

what's new  ライブその後

2023.12.3 『こころの詩人』との初セッション終了!

2023年12月3日に開催した南さつま市加世田にある丁子屋さんの石蔵でのライブの様子を、PAエンジニア目線で少しご紹介します。写真は、リハ・本番がごちゃまぜになっています。今回は袖オペどころかステージでのオペレートだったので、調子に乗って撮りまくってしまいました。

2023年5月1日にファーストアルバム『ボサノヴァ・コラソン』をリリースした『はまさきこころ』さん率いる『こころの詩人』さんと、上原美穂の初めてのセッション、折りしもクリスマスシーズン突入!ということで、クリスマスソングもたっぷり織り交ぜながら暖かくて時には熱いサウンドを楽しんだ一夜となりました。

ずっとそれぞれのフィールドで活動しているこころの詩人さんと上原美穂、ひょんな思い付きで顔合わせしたのが今年の夏。すぐに打ち解けてライブ企画の話にまでなってしまいました。エンジニアの勘とでも言いましょうか、気が合って楽しいことをやってくれそうな気がしたのです。

会場は『ボサノヴァ・コラソン』のレコーディングを行った石蔵。PAに関してはこころさんたちがいつもやっているフォーマットを尊重し、少しだけ出力系を足してあげる感じで臨みました。この石蔵、こころの詩人のホームグランドでもあります。

ジャズという集客の難しいジャンルにも関わらず結構な人数のお客様。そんなお客様たちとこころの詩人の関係性の中に上原美穂は飛び込んだわけですが、なかなかどうして、まるで以前からそれが当たり前であるかのような空気感で、誰もが音楽とクリスマスを楽しんだライブです。

こころさんたちが長い時間をかけて築いてきた、地域でジャズを楽しむ文化。薩摩川内から突然やってきたシンガーを優しく迎え入れて聴き入ってくれる地域の人たち。上原美穂の活動の場を広げてくださったみなさまに、心からありがとう!
 

PA Engineer W.

 

≫ Read More

2023/12/04    ライブその後    jazzstagem   |    タグ:ライブその後

2023年7月22日 順刻堂ライブを終えて

大好きな店、順刻堂。

店内はボリュームたっぷりの音量でスピーカーから流れるジャズ。
私がお伺いすると、さりげなくカーメンマクレエ とかエラフィッツジェラルドの名盤をかけて下さる、オーナー橋口さんのお人柄に惹かれます。

美味しいコーヒーと、楽しい語らいとジャズ。

窓辺から差し込む逆光に浮かび上がる
オシャレなカップ&ソーサー。
お客様の雰囲気に合わせたカップを選び

コーヒー豆を挽き
お湯を注く。店内に溢れるコーヒーの香り。

スタンウェイのグランドピアノも素敵です。

あぁ、ここでライブをさせていただけたら幸せだと思いました。
師匠、田島良一氏がスタンウェイのグランドピアノをどんな風に演奏されるのかな?
ワクワクがとまりません。

そして夢が叶った7月22日

写真家松若氏が撮り溜めてくれていた私のライブ画像を
忙しい中、数千枚の画像の中から数点を選び

額縁に入れて飾り付けをしてくださいました。
雰囲気抜群のお店に溶け込み、まるで私じゃないみたいな芸術作品に変身しました。

静かな店内が
続々と入ってこられるお客様の笑い声や話し声に、空気がガラリと変わります。
あぁ、ジャズを歌い続けていて良かった。

これで良かったんだと思えた夜でした。
あっという間に幸せな時間は過ぎて行きました。
またここ順刻堂で歌いたい。
第二回目のライブの計画を立て、今後も続けさせていただきたいと思っています。

~この下の2枚の写真は、松若隆幸さんが撮影してくださいました~

≫ Read More

2023/07/26    ライブその後    jazzstagem   |